ヴィッテル

ヴィッテルは赤いキャップに赤いロゴが目印のナチュラルミネラルウォーターです。このイメージカラーの赤は、心身にみなぎるバイタリティの象徴となっています。

ヴィッテルの水源は、フランス北東部、ロレーヌ地方に広がるヴォージュ山脈のふもとの水源保護地域です。ヴィッテルはカルシウムやマグネシウムが豊富に含まれている硬水です。しかし硬水独特の飲みにくさはなく、飲み味に際立ったクセがないので世界中の人に愛飲されています。水分補給はもちろん、汗とともに失われやすいミネラル成分も摂取できるので、「ロンドンマラソン」など世界のスポーツシーンで愛されています。2008年からは世界最大の自転車レースである「ツール・ド・フランス」のオフィシャルドリンクになりました。さらに多くのアスリートたちの力となっていくことでしょう。

ヴィッテルはそのナチュラルミネラルウォーターとして優れた品質を守るために、水源の周辺を水源保護地域に指定し、地下工事を行うこと、農薬を使うことなどを厳しく制限しています。生活排水も施設で浄化するシステムを採用し、水源の保護に努めています。ヴィッテルの水源保護活動の中核を担うのは、1992年に設立された「Agrivair(アグリヴェール)」です。化学薬品の使用を制限した農法の指導や、地質への影響を考慮した家畜数の制限、土壌を保護するため、アスファルト道路の下に特殊シートを敷くなど、さまざまなリスクに徹底的に対応しています。

こうしてヴィッテルは、人々の健康とアスリートの活躍に貢献しているのです。あなたもヴィッテルで健康的な生活を送ってみては。